社会基盤工学科目
学部2年Nさんの
学びの1日

5:30

起床

朝、課題レポートや授業の予習・復習を1~2時間やって
家を出ます。

8:30

出発

家から2時間弱、電車通学をしています。

10:20

吹田キャンパス到着

第3セメスターは2限始まりの日が多いです。

12:00

昼食

学科の友達と教室で食べます。

13:00

授業

教室だけでなく、外に出て実習を行うこともあります。

測量実習中
16:30

自由時間

授業後、京都に行ったり甲子園に行ったり。
自由な時間を過ごします。

甲子園

2年生からは、より具体的、専門的に。

2年生になってから、「橋にかかる荷重」や「土試料の強度」を計算するなど、新しい知識を得つつ、今までより具体的なものの計算ができるようになり、楽しいです。
今学んでいることが、日常生活の中でどう活かされるか分かりやすいことも社会基盤工学の特徴だと思います。

測量実習中 甲子園
ヨット部で奮闘中! オリンピックセーラー吉田愛さんと全日本女子インカレで 全日本女子インカレで ヨット部七帝戦にて

ヨット部で奮闘中!

オリンピックセーラー吉田愛さんと全日本女子インカレで 全日本女子インカレで ヨット部七帝戦にて

将来は、こうなりたい!!— 学びに対する想い —

まちづくりを通して。

外国人が日本を訪れたくなるような、日本人が国内旅行をしたくなるような街を創りたいと思っています。
街づくりをする側から日本の魅力を伝えられたら良いなと思います。

京都下鴨神社 大阪駅